藤野嘉子

私の母方の実家は伊豆の修善寺にある旅館で、幼い頃遊びに行くと、板前さんが家族のために作ってくれる「奥の料理」を食べさせてくれました。おいしくて見栄えもキレイに作られたそのまかない料理は、私にとって特別なものでした。

我が家は至って普通のサラリーマン家庭。母は、シチューやコロッケといった当時で言えばハイカラなものが好きだった父のために、料理教室で習ってきては、一生懸命作ってくれたものです。決して豊かではない時代に私は「普通のものを普通に」食べさせてもらったと思っています。家族が作ってくれる普通の料理と、祖母の家で食べる特別な料理。どちらも大切な味の記憶です。そういった記憶がベースとなって、進路を考える頃には「料理」を通して「社会につながった仕事がしたい」という気持ちが生まれたのだと思います。

還暦を過ぎて普通のものを普通に食べられる幸せをつくづく感じることがあります。家庭にはそれぞれの味付けがあり、地域によっても本当に様々。でも家族を思って作る気持ちは共通です。

たとえ「おいしかった」という反応が返ってこなくても、料理そのものを通して子どもや孫の体に力となって流れ、その思いが伝わっていけば、それはとても幸せなことだと思います。添加物なども排除するのではなく、受け入れて、上手に折り合いをつけるのも知恵というもの。そして、私たち人間は、自然の恵みをいただいて、生きていること。と、いうことを、もう一度、感謝して、考えてゆきたいと思います。

(ふじの よしこ)1957年生まれ 東京都出身。学習院女子高等科卒業後、香川栄養専門学校製菓科入学。在学中から「キューピー3分クッキング」アシスタント、料理研究家助手を務める。1985年フリーとなり雑誌、テレビ、講習会で料理の指導をする。NHK「今日の料理」などテレビ出演をはじめ、オレンジページ等に料理指導。著書「女の子の好きなお弁当」文化出版局/「魚のおかずに強くなる」オレンジページ/「楽ちんシニアご飯」講談社 等。

カテゴリー: 藤野嘉子

豚ひき肉で作る「和風豚ひきごまつくねの甘辛だれ」

豚ひき肉で作る「和風豚ひきごまつくねの甘辛だれ」

豚ひき肉で作るほっこりおかず「和風豚ひきごまつくねの甘辛だれ」です。 ひき肉に味噌を加えて […]

豚ひき肉で作る「ボリューム肉団子の煮込み」

豚ひき肉で作る「ボリューム肉団子の煮込み」

上海料理に獅子頭(シーズートウ)という定番料理がありますが、それに似せた大きな肉団子の煮込 […]

ひき肉おかずの大定番「ピーマンの肉詰め」

ひき肉おかずの大定番「ピーマンの肉詰め」

豚ひき肉で作るおかず、今回はピーマンの肉詰めです。 ピーマンの肉詰めは、普通は合いびきで作 […]

ほっこり温まる「豚ひき肉のワンタンスープ」

ほっこり温まる「豚ひき肉のワンタンスープ」

手軽でおいしい豚ひき肉のアイデア、今回は豚ひき肉のワンタンスープです。 ワンタンは中華おか […]

秋が旬のおいしい「里芋の煮っころがし」

秋が旬のおいしい「里芋の煮っころがし」

里芋の煮っころがしです。 里芋はヌルヌルして作るのが嫌な人も多いでしょう。でも、はじめに塩 […]

秋の香りがいっぱい「鮭のきのこ蒸し」

秋の香りがいっぱい「鮭のきのこ蒸し」

ヘルシーなきのこと秋の鮭を使った料理、鮭のきのこ蒸しです。 鮭は川に遡上する前に海で獲れた […]

コクとさっぱり「大根と鶏肉の梅干し煮」

コクとさっぱり「大根と鶏肉の梅干し煮」

甘くなった大根と鶏肉の煮ものです。秋の煮ものなので梅干しを入れてさっぱりさせました。梅干し […]

冬の食卓にもう1品「小松菜と厚揚げひき肉の煮びたし」

冬の食卓にもう1品「小松菜と厚揚げひき肉の煮びたし」

冬の食卓にもう1品「小松菜と厚揚げひき肉の煮びたし」です。 冬は葉物が安くてぐっとおいしく […]

3分クッキングに登場します

3分クッキングに登場します

キューピー3分クッキング もう長い番組です。私もアシスタントの卒業生です。 11月12月は […]

やきたてのあつあつがおいしい「ほうれん草とゆで卵のグラタン」

やきたてのあつあつがおいしい「ほうれん草とゆで卵のグラタン」

秋から冬が旬のほうれん草。とてもおいしくなるので、たくさん食べましょう。ほうれん草は根元を […]